FC2ブログ

久しぶりに

ひとり言
08 /20 2018
もう、お馴染みの場所。
紅葉の季節には、カメラマンさんをよく見かける

私はそんなベタなことはしない
ベタって、どんなことなのか?(笑)

久しぶりに撮りたい気分になって、車を停める

20180820_133126 (311x640)

雄綱の掛かっている橋が、勧請橋(かんじょうばし)というのは
以前から知っていたが
この近くの橋の名前が分からなかった

と言うよりあまり関心がなかった。

神奈備橋(かんなびばし)らしい。

なんか都合よく付けられているなあ?

20180820_091201 (640x311)

よし!明日は栢森に架かっている、橋を撮りに行こう。


やっぱりヒトが好き

ひとり言
07 /26 2018
さらら膳のコンセプトは、後にも先にも
「作り手の見える・・・・・」
だと思っている

誰が何処で育てた食材を
誰によって調理されたか?
食材は、全部が全部とはいかないけれど
ほぼそれに近付けるように

そして近頃は、身に着けるもの
手元に置くものも
自然とそういう物が集まってくる

こだわり・・とかいう事とはちょっと違う
ここにきて、自分の居心地がいい場所を
探しているのかもしれない。

久しぶりにchielさんのネックレス手に入れる
20180726_202105 (354x640)

アマゾナイト「感情の波を落ち着かせて前向きな気持ちへ........」
らしい(笑)

あとで気が付いたのだけれど、このブルーグリーン
母の好きな色だった

ケースは軍曹さん作

白生地

ひとり言
07 /11 2018
もう45年も前になる

結納という物をいただいて

嫁ぐものは、荷物ごしらえをして晴れの日を迎えるわけだ

私21歳。

その結納の中に、白生地の反物が入っていた
その時代としては猫も杓子も、右に倣えである

20180625_111414 (640x480)

あくまでも私個人の考えとしては
要らぬしきたりだと思う。

嫁ぎ先の色に染まる。。。って愚かな話である

取り立てて何に不満があるという事はないし
はたから見れば、思うように好きなように
やらせてもらってる、、、
と思われているだろうに(^-^;

珍しく、わたくしごとを呟いてみる

自信とは、、、

ひとり言
06 /12 2018
「自信過剰」とか「自信喪失」とかの言葉を、今まで何度か使ったことがある
・・・けれど、ここへ来て自分にはもともと自信というものは
無かったのではないだろうか?

それに自信という言葉自体、理解できていなかったように思う。

≪さららの裏庭、お地蔵さん≫
  
  評価されようが、されまいが、
  
  自分を見てくれようが、見てくれまいが、
  
  必要とされようが、されまいが、

  喜んでくれようが、くれまいが、

  そんなことが大事なのではない事くらい
  頭の中では十分わかっているのだけれど

  まだまだですなあ、さららさん
   
DSC_2678 (640x360)


自分を信じて頑張れとか、励ましの言葉をかけているのを見るけれど、
そんな簡単なものでもない気がする

自信と言う言葉は、自分を信じる~もっと言えば、自己肯定感だそうだ

自分は何が出来て、何ができないか?それを知ることが自信につながる
まさしく、ソクラテスの「無知の知」

そんなことを改めて考える事が出来た6月、(梅雨)のひと時である。

で、、私はこの年になって
漸く少しは、自己肯定感を感じる事が出来そうだ(^-^;


私の好きな言葉

ひとり言
06 /07 2018
私には、先人たちが残してくれた好きな言葉がいくつかある。

私が何となく好きだったけど、
あやふやに覚えていた言葉、

 IF THE END OF THE WORLD COMES TOMORROW
 I WILL PLANT AN APPLE TREE TODAY. BY SARARA
~もし明日、世界が終ろうと、私は今日リンゴの種を蒔くだろう~

 Carpe diem
~その日を掴め・この一瞬を大切にしろ

それを、ブレスレットとリングに、
刻印してもらったものをご紹介
(リングは安価なものなので、二つ合わせてゴージャスに(^-^;)

DSC_2633 (640x360)


_20180607_080535 (640x292)

_20180607_081057 (640x302)

どちらも、生駒の彼女の店(chiel)で手に入れる

又、近々行きたいな💛




sarara

懐かしい故郷を味わってみませんか?
営業日時・木金土日
11:00~16:00
夏期・冬期休業あります

詳細はさららホームページ、から


↓メニューはこちら