なすびが採れたので

メニュー
06 /28 2018
相も変わらない一品ですが、とても美味しくて美しい。

ちっちゃく自画自賛(^^♪

20180628_103256 (640x480)

そして昨日

定休日にもかかわらず、不意に現れた方たち

裏庭に咲く、あまりにも見事なカラーを

生けずにはいられなかった(^-^;

20180628_103605 (640x480)

そして、楽しい時間は、あっという間に過ぎていく


10周年を迎えて考える事

メニュー
05 /19 2018
オープンから10年目を迎える一昨年あたりから
何処かで切り替わらなければ、とずっと思っていた

人生において流れに任せて生きて行けばいい時と
そうではなく、少し気持ちを整理することも必要な時がある

せっかく命をいただいて、やっと自分の人生を見つめる余裕が出来たのだから(^-^;

考え過ぎや、と言われることもあるが、それはパスカルの
「人間は考える葦である」に基づいて(^^♪

えらい朝から、賢さをにじませているが
ここまでで限界

いろんな考えなければならないことはあるけれど
奥明日香さららにとって、一番肝心なさらら膳の事

オープンの時、雑誌や新聞、テレビラジオの取材や電話番号掲載の時、
ジャンルを聞かれることが多かった
日本料理でもないし、和食でもないし、郷土料理でもないし、
ましてや、世間一般に言う創作料理でもない
そこで、考えた挙句、そうや!!
私が作るのは、他所に住んでいる子供たちが帰って来たとき
食べさせてあげたいと思う料理を、お客様にも提供したい!!やったな

そこで、
『ふるさとの食』さらら膳ということにした

_DSC1107 (640x424)

はじめはそんなお母さんの料理が、通じるかどうか?
全く不安ではあったが、これは本当にお陰様で、、、と言うしかない

現在の形になって、写真の料理に飲み物とデザートが付く
価格は¥1800(税込み)

手間暇をかけての内容を分かってくださる有り難いお客さんたちで
成り立ってきた

では、何をず~っと考えてきたか?

ふるさとの食は、本当に、これなのか?
こんなに澄ましていて、いいのだろうか?
自分たちの子供の頃は、大皿を父親が最初に箸をつけて
順番に子供たちに回っていったのではないか?
少なくても大家族の我が家はそうだった。

今の家庭のように、ひとりひとり盛り付ける時間も食器もなかった
でもそれは、もう半世紀以上も昔の話
今それを持ち出しても、話にはならないだろう

そこで、これを機会にメニューを見直してみることにした
寄る年波で、今のさらら膳がいつまで提供できるか?
自信がないのも一つである

そして以前、さららおまかせ膳としてお出ししたこちらのメニューも
参考にしたいと思った

さらら膳ホームページ (640x427)

こちらは、飲み物、デザート付きで¥1300(税込み)

大根おろし

メニュー
01 /09 2018
休み中ですが、特別営業(^^♪

何やかやと言っても、初仕事にはちょうどうれしい人数です。

三週間ぶりのさらら膳

えらい張り切ってしまい、持てるもん出し切ったくらいの勢いでした

DSC_1445 (640x360)

冬場の大根のある間、定番メニューの「大根餅」
作り方はいとも簡単なのですが、おろすのが結構重労働
DSC_1443 (640x360)

DSC_1444 (640x360)

いつもは、若いもんの担当なのですが、今日は私一人。
10人分で、約一本。
大変なのは十分承知なので
一度、フードプロセッサーの刃を、おろし用に変えて、やってみました。
やはり、あっという間。その仕事っぷりに、思わず拍手。

ところが、、、やっぱり楽したらあきません(-"-)
説明は出来ませんが、全然美味しくなかったのです

あと、野菜のかき揚げとみそ汁
食後の飲み物付いています

今年もよろしくお願いします


久しぶりの梅干し漬けました。

メニュー
07 /21 2016
梅雨が明けた途端、カンカン照りの毎日です

久し振りに梅干しを漬けてみました。
さららの裏の畑に植えた梅の実が初めて収穫できたのです♪

近頃流行りの減塩梅干しは、あまり好きではないので18%から20%にしています。

まだ土用ではありませんが、干しました(⌒‐⌒)

《今年は頂き物の梅とで、買わずに済みました。》
《貰っておきながら申し訳ないのですが、うちの梅はとても凛々しく神々しささえ感じられます♪》
《そうです、大きく艶々してるのがうちで出来た梅なんです。》

20160721190046a60.jpg


201607211900463d8.jpg

《梅干しと同じくらいに紅しょうがが欲しいので、こちらも久々に漬けました。》
《今まで何度か失敗したので、気が重かったのですが、市販のはどうしてもうれしくないので、近所のおばさまたちを呼び止めて、今まで知らなかった漬け方を教わりました。》

2016072119004689c.jpg

《こういうものは、本当に人それぞれで、今回はお二人の教えをミックスしました。》
《生姜が梅とバトンタッチして、紫蘇の中に潜り込みました。》
20160721190046e9c.jpg



sarara

懐かしい故郷を味わってみませんか?
営業日時・木金土日
11:00~16:00
夏期・冬期休業あります

詳細はさららホームページ、から


↓メニューはこちら