FC2ブログ

さらら膳、登場です。よろしくお願いします

メニュー
07 /02 2020
さらら膳、お陰様で7月9日(木)から再登場します(^^)

お膳の写真撮影は、素人の私にはいつも、とても難しい
それで、心も新たに、井上千恵さんにイラストを描いてもらいました
親の私が言うのもなんですが、
予想以上にとても素敵で美味しそうな「さらら膳」の雰囲気が伝わってきました

20200702_161046 (2)

ひと月あまり、それでもドキドキワクワクのお弁当作り。

何が正解なのか?
間違っているのか、合っているのか?
「奥明日香さらら」を、続けてもいいのだろうか?
この際、辞めてしまった方がいいのだろうか?
それさえも分からず、
コロナ休業期間は、自問自答の日々でした。

今迄も、お客様の反応を見て
楽しんでくれているかどうかを確かめながら
大して特別な料理でもない物を、
なるべく喜んでもらえるように
作ってきました。

そして今
お客様が「奥明日香さらら」に何を求めておられるのか
私たち提供する側は、どのような思いで応えていくべきなのか?
少しですが、分かってきた気がします

これからも、今まで以上に楽しいお店にしていきたいと思いますので
皆様よろしくお願いします



さらら弁当

メニュー
06 /06 2020
さらら弁当ご紹介

さらら膳と同じく、自家製の野菜、お米を中心にメニューを考えておりますので
前日までもしくは、当日9時までのご予約をよろしくお願いします

営業日時 木・金・土・日  11:30~16:30
臨時休業あり
※当分の間、お弁当対応で営業いたします

(イラストは井上千恵さん)
20200605_103727 (1)

20200605_103237 (1)

(半夏生も大きくなってきました)
20200605_101240 (1)

20200605_101145 (1)

〈玉葱も採れました〉
20200605_105657 (1)

もうすぐ、我が家も田植えが始まります

さらら弁当¥800(税込み)
よろしくお願いします


おかいさんが食べたくなって、

メニュー
05 /29 2020
粥でもなく、もちろん、お粥でもない(^^♪

やっぱり、「おかいさん」だ

白いおかいさんは、母が風邪をひいたときに、よく作ってくれたけど
なぜか急に食べたくなったのは

姉のお姑さんが作ってくれた、茶粥

20200529_141308 (1)

子供のころの、ハナ肇とザ・ピーナッツのコントは
~私の時代は、志村けんさんではなくて、、~

「おとっつぁん、お粥ができました」(笑)

下市は割りばしの町でした
あの頃は、子供でもれっきとした働き手で
何らかの形で割りばしの生産には関わったのではないでしょうか。

ほぼみんな貧しくて、(;´∀`)
子供にいちいち構っていられない

私も、一日中一人で時間をつぶすのが得意でした
最初は、どう言うキッカケだったのか?
私は、姉の嫁ぎ先のお姑さんの作る茶粥が、妙に好きで
歩いて30分ほどかかる家までよく遊びに行っていました。

そのおうちも、割箸の仕事をしていて、いつも大きなお鍋に、茶粥が入っていました。

私の覚えているおばちゃんの味は、少しあいまいになったのだけれど、
冷たく冷やした茶粥
さららで、出せたらいいな

味見ばかりで、おなかが少々膨らんだ(^^)







地産地消ということは、、、

メニュー
01 /20 2020
昨日は、冬休み中の貴重なお客様でした。
有難い(^^)

さらら膳のメニューは、鶏肉以外のほとんどがこの土地で採れたもの。

1579422173036 (1)

1579422161856 (1)

その中で、今回一押しは、、青大豆の五目煮と青大豆を使った味噌
炊いてしまったら、青色はすっかり残らないけれど、味はほの甘く、深い。
(青大豆と思って食べるからかも?の思いはあるけれど😂)

画像の中央左に刈り取った青大豆を干してある
この冬は、天候が悪く、猪にも狙われた

received_425862221435652 (1)

何か月もかかってパサパサに乾いた豆を取り入れ、枝を持ってパンパンはたいて莢(さや)から外す

20191220_090916 (1)

坂本甚次郎さんは、夫のおじいさん(^^)
通しは今も健在

20191220_090945.jpg

ここからが、私には到底無理な根気のいる豆を選る作業

同じ奈良県内なのに、ここ明日香に来て初めて聞いた
「がしん」を選る作業
嫁いできてから、農業用語など、戸惑う言葉がいくつかある(笑)
がしんは餓死からきている?

ちょっと色が悪いのもあるけれど、味で勝負

line_1579050101761_1 (1)

五目煮豆〈青大豆・牛蒡・蓮根・人参・竹輪〉
美味し~

20200117_182143 (1)

この日の為、3、4年ぶりに刺身こんにゃくを作ってお出しする。
コンニャクイモが不作続きで、煮物こんにゃくしか出せていなかった

岡山から、視察に来てくださったお客様ありがとうございました




sarara

懐かしい故郷を味わってみませんか?
営業日時・木金土日
11:30~16:30
夏期・冬期休業あります

詳細はさららホームページ、から


↓メニューはこちら