FC2ブログ

さらら店主のひとりごと

村おこしから始まった「奥明日香さらら」と「農家民宿sarara」を通して思う日常のひとコマ。奥明日香を好きになって欲しいと願う店主のひとり言です

2019年大晦日のひとりごと

まずは今年も沢山沢山ありがとうございました。そして来年もよろしくお願いしますm(__)mさて、ひとりごと(^^)結婚して46年経ちますが、なんと初めておせち料理を作らなかった。作れなかったというより、作らなかったといったほうが当たっているけれど、〈子供のころは実家の父がず~っと書いていた祝箸の名前、私もこれだけは今年も書いておきましょう〉すさまじいほど大変なことがあった年も疲れて、お風呂で寝てしまった時も豪...

続きを読む

手仕事

今年のゆずは、昨年の1/3の収穫量でした。でも、それなりに採れたので入れる籠を探してたら、さららの、今にも崩れそうな裏の小屋から、こんな物が出てきました。この辺りでは、(みい)と、よんでます~~発音が微妙(^^♪いつ頃、どんな人が作ったのだろうか?シンプルそのもの自分の技術を見せびらかさない分厚い手をしたおじいさんが作ったんやろな?普通の、農家のおじいさんそうしておこう勝手に想像してる久しぶりに夜中の更...

続きを読む

とりあえず一気に更新!(^^)!

写真ばかりが溜まっていくブログの更新ができないのは、Fbのせいだ!"(-""-)"いやいや、明らかに私の怠慢のせいだパソコンが思うように動かないのも、多分私のせいだろうこれくらい自分を戒めておけば、もう少し以前のように義務的にではなく、楽しい気持ちで更新もできるだろう久々に栢森の秋を≪昨日通ったら、もうすっかり散ってました≫≪これは好きな一枚≫≪ふふふ≫≪この写真からサスペンス風に妄想して、Fbでは大いに楽しんだ≫...

続きを読む

どんな言葉で表せばいいんだろう

もう、あかん!終わりや!耐えられへん!ええ歳してお恥ずかしい。けど、この年になって新しい発見が出来た。久々に、私ちょっとええこと言うてるやん(^^♪シリーズジャーン!!「困難は天使も連れてやってくる!(^^)!」困難に立ち向かうんではなくて受け入れ、自分の周りに居る天使を見つけよう。若いイケメンは、残念ながらいなかったけれど、いぶし銀のおにいさん、おねえさんは居た!有り難い!!まだまだ、トンネルは抜け切れて...

続きを読む

半夏生

半夏生(7月2日)嫁いで来るまで全く聞いたことがなかった言葉です。農業に関する言葉ですね?この辺りでは、ハゲッショウと言う人が多いかな?。そしてあちこちの家庭では、小麦餅(さなぶり餅)を作って食べたりします。写真は何年か前に、遊茶庵の竹西さんのところへお邪魔したときに、もらって帰り、植えた半夏生。葉っぱが半分化粧をしているように見えるところから、半化粧と書いたりするそうです。その事をどこかで知ってから、...

続きを読む