雌伏10年、想いが形に重なるか?

奥明日香さらら
01 /31 2018
雌伏10年、動く時が来たかもしれない。

いやはや、大層な書き方ですね
けれども、私にとってはもう人生最後の決断です。

≪決断に相応しく、地味に咲くさららの蠟梅に元気をもらいます≫

_DSC1147 (640x424)

子供の頃から、とかく自分に自信というものがなく、
ましてや自信もないのに努力もしない。

私の行動は行き当たりばったり、思いつくがまま(^^♪という風に取られているだろうけれど、
実は、口にして、行動を起こすまで頭の中では、いろんなバリエーション考えて。。。

もう少し、話が固まったらお知らせします。
※このまま、没ってしまうことも大いにあり、ですので。

そもそも、「雌伏」という言葉、
父に知人から、全快しました!のはがきが届き、
その中の文面にあった雌伏三年~
小学生だった私が雌伏ってどういう意味?と聞いたら
「ライオンの雌は、爪を隠してじっと耐えて、時が来るのを待っている。その様子を思えばわかるやろ?」。。。と
受け取り方は人それぞれで、そうではないと思われる方はご自由に。

わたしはずっとその言葉に支えられてきました。





リンゴの思い出

ひとり言
01 /22 2018
もらったリンゴでジャムを作ってみた

リンゴは生でそのまま食べたほうがいいのかも知れないが、
私は子供の頃から
生のリンゴがあまり好きではない。

子供の頃の私は、とにかくあまり外へ出るのが好きではなくて
よく熱を出して、学校を休んでいた。
体が多分弱かったせいもあるけれど、
それにも増して、家で母と居ることの方がずっと楽しかったからである。

しんどいと言えば必ず、すった(おろした)リンゴを母が作ってくれて、
それを、一さじ一さじ食べるのがうれしかった

※そんな思い出はあるけれど、大人になっておろしたリンゴは食べたことがない(^^♪

なんでもジャムにしてしまえ~
と、安易な考えでやってみた。

一度目は、煮詰めずにリンゴが透き通った時点で
火を止めた。
フツーに美味しく、なんやかんや言いながら食べてしまう。

今回、もう少し煮詰めようと。。。
その結果!!
思い出して、コンロまで行くと安全装置が働いて消えていた。
ガーン(-"-)
リンゴは貰い物だけど、砂糖は買ったもの
おや、おや?
焦げた臭いはしていない。
いけるかも?

いけるどころか、なんとまあ、おいすぃ~~
鍋にこびりついてしまっていたので、少し水を足して、
注意深く混ぜてみる。

これは、食パンに乗せて食べるのではなく、お茶請けに良い

_DSC1107 (640x423)

先日の、何処産かわからない、貰い物の紅茶に半乾きのゆず、
濃厚な生姜シロップを入れたものに添えてみる。

_DSC1116 (640x429)

至福のひと時である


小正月

ひとり言
01 /15 2018
昨日1月14日、とんどの火をもらって来て、神棚と仏壇に灯し小豆粥を炊く。

_20180115_124503 (429x640)

舅が健在の頃は、山の上にあるお墓まで供えに行っていた。
今はお仏壇に供えるだけ。
何故だか知らないけれど、ビワの葉っぱに盛るらしい。

嫁いでから今年で44年になるが、坂本家では小豆粥ではなく、お赤飯を炊いて供えていた。
姑がそうしていたので、何の疑いもなくその通りにしてきたが、
理由は姑が粥が嫌いだという事だけのようである。

_20180115_124334 (640x454)

有り難いことに92歳の姑は必要以上に元気である。

いつになったら堂々と自分の思い通りにやれるのか?
このままだと一生、小豆粥なるものは口に入らないのでは?と
少々不安も感じたので、朝から思い切って
小豆粥を作った。
もちろん、素晴らしく美味しかった

そして、小言を聞くのが嫌なので、お赤飯も炊いた。

そして、小豆づくしで、ぜんざいも炊いた。


DSC_1511 (640x360)

ええい!これで、文句は出ないだろう。

やれやれ、私、孫もいる65歳。

今年の抱負、「もう少し自分に自信を持とう!」



大根おろし

メニュー
01 /09 2018
休み中ですが、特別営業(^^♪

何やかやと言っても、初仕事にはちょうどうれしい人数です。

三週間ぶりのさらら膳

えらい張り切ってしまい、持てるもん出し切ったくらいの勢いでした

DSC_1445 (640x360)

冬場の大根のある間、定番メニューの「大根餅」
作り方はいとも簡単なのですが、おろすのが結構重労働
DSC_1443 (640x360)

DSC_1444 (640x360)

いつもは、若いもんの担当なのですが、今日は私一人。
10人分で、約一本。
大変なのは十分承知なので
一度、フードプロセッサーの刃を、おろし用に変えて、やってみました。
やはり、あっという間。その仕事っぷりに、思わず拍手。

ところが、、、やっぱり楽したらあきません(-"-)
説明は出来ませんが、全然美味しくなかったのです

あと、野菜のかき揚げとみそ汁
食後の飲み物付いています

今年もよろしくお願いします


sarara

懐かしい故郷を味わってみませんか?
営業日時・木金土日
11:00~16:00
夏期・冬期休業あります

詳細はさららホームページ、から


↓メニューはこちら